宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

 宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳


 間瀬田 紋章 選




◎政治家も芸人並みに笑わせる(美幸)



◎霞ケ関は認知検査を受けなさい(九州男)



◎国会に記憶を消して出陣す(通二)  
     





2018年(平成30年)5月8日(火)
宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。
選者の先生の評はP17に書いてあります。
残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。

5月6日は南日本川柳大会(鹿児島市)に参加。
成績はイマイチ111.pngでしたが黒豚のトンカツが美味しかった。
都城から一人でしたが宮崎市などから沢山参加されました。
特急霧島5号の旅です。都城駅の駐車料金はスタンプがあれば300円也。

生存権ゆらして母の吊るし柿( 間瀬田紋章選)
絵手紙の残像君がにおい立つ (徳丸浩二選)
惜しい人ぬすんで行ったほとけ様 (麻井文博選)

生存権~憲法25条をイメージして創りました・・



お友達のご親戚は農機具の販売をされます。
162.pngスバラシイ・整理整頓)
ちょっと乗せていただきました。(もちろん写真だけ)
亡き父はこんな時代も知らず鍬と牛馬で作業してました。
134.png父に乗せてやりたいな~)


a0206332_09311432.jpg

a0206332_09310654.jpg

a0206332_09305492.jpg

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ ブログランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
にほんブログ村

[PR]
by kojiro-nomama | 2018-05-08 09:28 | いちおしの句 | Comments(0)

さくら草 川柳日記


by さくら草
プロフィールを見る
画像一覧