よみうり新聞(宮崎版)川柳

 讀賣新聞(宮崎版)


 よみうり文芸 川柳


  西岡 南風 選





◎老いふたり海馬を祓う初参り(としを)



◎つむじ風フェイクニュースの落とし穴(なずな)



◎塾へみな逃げて虚しい鬼ごっこ(茂利)



122.png 匿名のこぶしの中の寒い月(みずほ)


113.png
さくら会の「なずなさん」快音が響きました。
この勢いでみんな頑張りましょう。

 
     








2018年(平成30年)2月3日(土)
讀賣新聞(宮崎版)川柳 の一部をUPしました。
選者の先生の評はP28に書いてあります。
残りの句も読んでね。全部で10句載ってます。





a0206332_16133710.jpg





a0206332_16133162.png




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ ブログランキングに参加しています。よろしくね。
にほんブログ村

[PR]
Commented at 2018-03-07 01:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kojiro-nomama at 2018-03-07 08:09
2018-03-07 01:13 さん
また寒くなりました。
新燃岳の噴火の赤い炎が夜になって
私の家の庭から見えました。
高原町は恐いはず!!
メールが来るならダイジョウブですよ。
by kojiro-nomama | 2018-02-03 16:12 | いちおしの句 | Comments(2)

さくら草 川柳日記


by さくら草
プロフィールを見る
画像一覧