よみうり新聞(宮崎版)川柳

 讀賣新聞(宮崎版)


 よみうり文芸 川柳


  西岡 南風 選





◎海老でなく疑似餌にかかる鯛である(としを)



◎生きざまの話をしたくなる枯葉(宏幸)



◎百円の人ばかり乗る市内バス(哲朗)



133.pngフライング覚悟で書いた果たし状(みずほ)  
     









2017年(平成29年)12月9日(土)
讀賣新聞(宮崎版)川柳 の一部をUPしました。
選者の先生の評はP32に書いてあります。
残りの句も読んでね。全部で10句載ってます。






にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ ブログランキングに参加しています。よろしくね。
にほんブログ村

[PR]
by kojiro-nomama | 2017-12-12 08:31 | いちおしの句 | Comments(0)