ブログトップ

さくら草 川柳日記 

よみうり文芸

   今日はよみうり文芸の日


            あけましておめでとうございます。

 川 柳


a0206332_936410.png


よみうり文芸  西岡 南風選 



◎こだわりも み雪も溶かす初茜(宏幸) 


◎遇不遇その折々の初日の出(遊水) 


◎遺骨のない墓が戦後を終わらせぬ(桂介)  
 




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




        ぬかるみを出てからぬくい福の神 (さくら草)  



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



平成28年1月9日(土曜日)讀賣新聞・よみうり文芸の日です。
どうぞ今年も川柳をヨロシクお願いいたします。
【川柳都城さくら会】も1月9日に第三回目を開催できました。
皆さん自分の個性を生かして佳句を創られるので何度もタマゲテおります。
皆さんの協力のもと会の運営もうまくいっています。
どうか見守ってください。



a0206332_9562352.jpg

[PR]
Commented by meitoku1947 at 2016-01-10 18:55
 1月9日の昼過ぎ、高校時代の同級生がコミセンのロビーでもう一人の同級生と待ち合わせの時間まで暇つぶしようかというので行ってみました。そして掲示板の今日の行事予定表を見ると、なんと都城川柳会の会合が午後1時からとあるのをみて少しびっくり。ブログの写真で見るみずほ先生が現れるかもとドキドキしていました。その時は同省と思いながら。1時前にはその場を離れましたので結局遭遇はしませんでしたがちょっと気にかかりました。
 同級生に、男性会員を募集中だからどうかと聞いてみましたが私同様川柳の文才はないのでということで・・・・。
 川柳会の盛会を祈りながらその場を後にしました。
Commented by kojiro-nomama at 2016-01-10 22:07
meitoku1947さん
当日は少し早芽に行きました。
もちろん例の淑女も一緒でした。
みんな以外にも熱心で上手いのです。川柳が・・・
みなさんより私の方が緊張しています。
今月は、川柳宮崎の選者や新年句会の選者もあり開き直っています。
一つ一つベストを尽くして裁いて行けばなんとかなるでしょう。
都城温泉の爽やかなお湯が、私の心の刺を和らげてくれます。

Commented by kojiro-nomama at 2016-01-10 22:20
これは失礼!!
早芽は(はやめ)でした。
そのうちこの広い都城で一人や二人男性会員もいるはずです。
今年は川柳みやざきの吟行会が高城なので例の淑女と検討しています。
間瀬田会長さんとゆっくり話していませんが・・その時はお知恵をぜひ拝借しますね。
by kojiro-nomama | 2016-01-10 09:57 | 今週の句 | Comments(3)