朝日新聞(宮崎版)と読売新聞(宮崎版)文芸の日

   今日はよみうり文芸の日

 川 柳




よみうり文芸  西岡 南風選 



◎旅立ちの最後は校歌菊に埋め(盛之) 


◎遮断機のむこうの母が救えない (みずほ) 


◎雑草を学名で呼ぶ孫がいる (茂利)  


027.gif 
2013年(平成25年)12月11日(水)讀賣新聞(宮崎版)P32
川柳ー西岡南風選で10句掲載。
ブログには一部を紹介しています。
讀賣新聞(宮崎版)でどうぞ!!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 宮崎県の特産物 千切り大根はこうやって太陽の温もりが産み出すのです。
 
a0206332_11354465.jpg



長閑な小春日和の一コマ
a0206332_1137388.jpg






 
さむちゃん先生(いきがいどBOOK)スキャンしたの上手くできなかったけど・・・・
a0206332_1134664.jpg



みなさ~ん かの有名な薩摩川内の川柳界の
女流選者 石神紅雀(いしがみ・こうじゃく)さんも
コンナところに載ってました。
a0206332_1611735.jpg


※楽しみは子でも孫でもない自分 (石神ぴかいち)は親戚ですか?






a0206332_11563684.gif
a0206332_1158627.gif
a0206332_11583039.gif


 下の朝日新聞を見てね(^_-)-☆   ↓      
[PR]
Commented by bluepolaris-mio at 2013-12-11 12:07
こんにちは。
みずほさん入選おめでとうございます。

千切り大根で作るお惣菜好きです。
太陽の温もりと母の温もりで美味しくできるんですね。
Commented by kojiro-nomama at 2013-12-11 13:17
bluepolaris-mio さん
千切り大根知っていたのですね。
若い人はもう知らない人が大半ですので嬉しいです。
私の故郷国富町は千切り大根・かっては日本一の町でしたが
若者の農業後継者が都会へ流出・・こんな干し棚もあまり見かけなく
なったのです。かじかんだ手で父母のお手伝いをした少女の頃を思い出してます。
Commented by attainmentofall8 at 2013-12-11 22:26
kojiro-nomamaさん、「遮断機のむこう」の措辞がいいですね。さすが・・・
Commented by kojiro-nomama at 2013-12-12 07:13
attainmentofall8さん
最近は見附に苦労してます。
これでいいですか?
サムチャン先生は尊敬できる一人なので褒められると
ほっとします(^_-)-☆
Commented by 太陽の陽子さん at 2013-12-12 13:36 x
さくらママお久しぶりです(^^)
さくら子ちゃんたち、元気いっぱいですね。
去年私のところにお嫁入りしたのも今ごろでしたっけ?

スキャン、ありがとうございました。
私の句もどこかにあります・・・どこかのページの下の方に (^_^;)
いやいや、スキャンしなくていいですよ。
Commented by sam at 2013-12-12 13:44 x
kojiro-nomamaさん、ありがとうございます。スキャンしてくださったんですね。感謝感謝です。
われながら、宮崎の中にポツンと選ばれたのが信じられないようです。紋章先生にも感謝ですね。(^^)
Commented by kojiro-nomama at 2013-12-12 16:18
太陽の陽子さん !!
スキャンしました。
字が小さかったのでこんな感じになりました。
僅差で負けた句ですね。
Commented by 太陽の陽子さん at 2013-12-12 17:14 x
さくらママありがとうございました!
ぴかいちは旦那でした(^_^;)
Commented by kojiro-nomama at 2013-12-12 17:33
太陽の陽子さん
陽子さんがあまり有名になると旦那様も大変でしょうね。
大分も夜行バスでしたか?
ぴかいちさんによろしくお伝えください。\(^-^ )p(^_^)q♪p(^_^)q

by kojiro-nomama | 2013-12-11 11:45 | 今週の句 | Comments(9)