ブログトップ

さくら草 川柳日記 

今日は初夏の感じ・・山笑う・・

   川柳


  雨上がりの芍薬        
    
a0206332_9265415.jpg



  今日はよみうり文芸の記事が

  ありませんでした。025.gif040.gif御休みなんだ・・・

  散歩のコースから見た霧島連山 
a0206332_9342970.jpg
 


035.gif053.gif035.gif053.gif035.gif053.gif035.gif053.gif035.gif053.gif 

  相変わらず鳥が来る039.gif


a0206332_9494043.jpg



花言葉渋い男に火をつける


鈍行の止まる里には星が降る


投げても投げても私の年は減りません

[PR]
Commented by 紋章 at 2012-05-04 02:03 x
よほど桜草さんが気に入ったのでしょう。ご主人の
生まれ変わりかも…何という鳥ですか?
Commented by kojiro-nomama at 2012-05-04 06:59
多分ヒヨドリじゃないかと思います。
ガラスが特殊なガラス(紋章先生はなんでも知ってるのでおしえて!!外から見えず中から外が見えるガラス)なので自分の姿が
写るから鳥はつつくのです。これなんて言うガラス?
Commented by 紋章 at 2012-05-04 10:08 x
熱線反射ガラスだと思います。ハーフミラー効果があるものですね。中からはよく外が見えますが曇った日や夜、室内灯が点いているときは外から丸見えになります。よくオフィスビルに使われていますね。
Commented by kojiro-nomama at 2012-05-04 11:30
ありがとうございます。
さすが紋章先生!!
何時か夜に電気をつけてたら中が見えてたので、カーテンをひかずに着替えたりしたらヤバイ!!とおもいましたヨ。(>人<;)
熱線反射ガラスの事よくわかりました。

by kojiro-nomama | 2012-05-03 09:38 | 今週の句 | Comments(4)