職場が安定しない若者~気の毒

   川柳


訳ありの世をとことこと通過中  


老婆心みどりの風に溶けて行く


根雪から報復劇が溶けてくる




色んな職場の窓口に行くことが多いがコロコロ顔ぶれが変わる。

昭和40年代から定年まで働けて当たり前の時代を生きてきた

私には今の若者の雇用形態が気の毒に思える。

殆どが正規の雇用でないみたいだ。

今朝のラジオを聞いているとどんどんガソリンも上がりあの

オイルショックの再到来を懸念しているむきもある。

少しでも明るく生きるために趣味の川柳で前向きになりたい。




a0206332_9152024.jpg

[PR]
by kojiro-nomama | 2012-03-09 08:57 | 今週の句 | Comments(0)