宮日文芸賞の選考会の様子~継続の大切さ

      川柳


海峡に捨てた名残の愛を抱く


ポケットの隅で育てた花愛でる


モザイクに耐えて揺るがぬ木偶のぼう  
 
 

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・

今日の宮崎日日新聞(P28)に宮日文芸賞の選考会の写真が載っている。

そうそうたる選者の先生方の中に川柳の間瀬田紋章先生の笑顔もみえる。

さ~て今年の川柳の栄冠は?多分あの方かな。

昨年私が頂いたときは、1000年に一度の未曾有の津波の災害の時で

一生忘れないと思う。あれから1年ずっと新聞投句してると特選の掲載回数で

想像したりしてとても楽しみだ。

それにしても歳月の流れの速さに1日の大切さをしみじみと思う。


a0206332_1140941.jpg



.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.

  昨日のなでしこ川柳句会の食事会とても楽しかった。p(^_^)q♪

※鼻アレルギー吹き飛んだ。一難去ってまた一難。水道管の水漏れ。3時に修理。°・(>_<)・°°・
[PR]
by kojiro-nomama | 2012-02-19 11:28 | 今週の句 | Comments(0)