ブログトップ

さくら草 川柳日記 

柊~ひいらぎ

  晩冬の季語に柊挿すという季語がある。
  節分の夜豆を撒いて鬼をやらう一方門口に柊の小枝に鰯の頭などさして
  魔よけとした。

  以前私の家にも柊の木があったが、今は葉っぱに棘があり
  あまり好きじゃなかったのでカットした。
 

  今朝も紋章川柳のブログの猫ちゃんよく眠っているな~  
  


  まあ感心というか偉いというか紋章ブログの更新時間「私は、白河夜船」だ。

 第83回奈良県川柳大会の事が書いてあった。   
 
 五体投地ということばを勉強させてもらった。

  やはりその道に秀でる人はそれなりの努力をされている。

今日はよみうり文芸の日 
 


   西岡 南風選


   017.gifテロップに成れて震度5気にならず  (正)

   017.gif仮住まい家族の距離を近くする     (元子)

   017.gifスクラムを組まず孤高に生きた父    (茂利)


 よみうり文芸は新聞社宛じゃなく直接選者の先生あてに送る
a0206332_7503139.jpg

 よみうり文芸(宮崎版)P30をご覧ください。

   一人でも自由という名の好伴侶  (さくら草)


※誤字脱字があったらご容赦ください。040.gif   
[PR]
Commented by りんご詩姫 at 2011-11-10 06:50 x
おはようございます。朝晩が冷えてきましたから、風邪を引かないように充分ご注意くださいね。
毎日ブログを覗いて、さくら草さんが元気そうだと、とてもホッとします。今日も幸せな一日でありますように!!
私は原稿書きで、またまた徹夜でした。これからやっと寝ます。お休みなさ~い。
( ^.^)( -.-)( _ _)zzz...
Commented by kojiro-nomama at 2011-11-10 08:05

みんなえらいよ!!ホントに選者の先生たちに乾杯!!
by kojiro-nomama | 2011-11-10 06:18 | 今週の句 | Comments(2)