柳川(やながわ)を訪ねて

   川柳 

受信歴熟女のページ活気づく  


しっかりと捏ねた愛抱くピアス穴


ドアロックマル秘の城とする握手



川柳葦群の5周年大会に参加して出不精の私が生きかえった。

宮崎市の方々に後押しされての参加であった。

元気のある若い女性二人にオーラをもらう。

葦群の同人作家まゆみさんが都合で参加出来なかったのは残念。

※わたしも葦群の誌友だが(まだホヤホヤ)これから気合をいれてガンバロウ。

この大会の大会会長梅崎流青さんの川柳道と風格には貫禄がある。
私がまゆみさんに紹介されてこの句会に入会した時一枚のハガキがきた。


若葉から新緑へ。という書き出しに文学者の醍醐味を感じた
一斉に五月の空の青を奪い合っています。
川柳誌の誌質はそこに集う人たちの力だと思います。 (中略)編集者、発行者の力だとはおもいません。川柳葦群を一緒に作り上げて行きましょう。と締めくくってあった。
今でも大事に抱きしめている
当日の柳川のお祭り  
a0206332_950431.jpg


大川市の古賀政男先生銅像    
a0206332_1694672.jpg


当時の台所  

a0206332_1629192.jpg






 
[PR]
by kojiro-nomama | 2011-10-11 08:06 | 今週の句 | Comments(0)